「かわブロ」を始めた3つの理由

プロフィール・お問い合わせなどのページを作ったものの、全く記事を更新していませんでした!すみません!

かわブロ最初の記事は、プロフィールに書けなかった(書くのを忘れていた)部分である、このブログを設立した理由について書いていこうと思います。

大好きなサッカーについて記録する何かが欲しかった

最大の理由は「大好きなサッカーについて記録する何かが欲しかった」ことです。プロフィールで書いたことと多少被っています。

これまでの人生で最も多く関わってきているのがサッカーなのです。

小学校1年生の頃にサッカーを始めて以降、選手やサポーター、時にはボランティアとしてサッカーに関わってきました。既に人生の4分の3をサッカーと共にしています。

これからもよっぽどの事がない限り、サッカーと生きていくと思うし、そうしていきたいです。

その中で、自分がこれまで見てきた試合の記録を探してみると、現地で撮った写真とマッチデープログラム、そして少しばかりのツイートしか残っていなかったことに気付きました。

「その時、何を見て何を感じたのか」という重要な部分が抜け落ちていたのです。せっかく時間とお金を使って見に行ったのに、自分の中で何も残らないのはあまりにももったいないですよね。そう思い、サッカーに触れて感じたことをブログとして残していこうと決意しました。

自分だけのブログを作ってみたかった

2番目の理由は「自分だけのブログを作ってみたかった」という自己満足のためです。

ブログをするならnoteやはてなブログなど、無料でできるものもたくさんあります。始めるのが簡単だから当初はそちらにしようかなと思っていました。

結局僕はレンタルサーバーや有料テーマを購入してブログを始めました。「ブログの色遣いや記事の配置などをオリジナルで設定できるようにしたい」という欲求が勝ってしまったのです。

いざ買ったはいいものの、そこからは苦労の連続でした。これは予想していなかった。

「子テーマって何?」というところから始まり、プラグインやFTPソフトなど、身に覚えのない単語が画面上にびっしり連なっていました。ひたすらGoogleで検索→実行を繰り返す毎日。自分が不器用なことも相まって、完成までに相当な時間がかかりました。ストレスもたまりました。

しかし、ゼロから自分のブログを作り上げた時の達成感はプライスレスです。「本気でやればできる」ことを体感し、大きな自信になりました。自分を追い込むのが好きな方は有料ブログに足を踏み入れることをオススメします。

そしてネットサーフィンをする中で、「このボタンのデザインいいな」とか「このサイト見にくい」など、新たな視点でWebサイトを見ている自分に出会いました。

文章力・表現力を向上させたい

ブログを書く以上、人数の大小に関わらず必ず読者がいます。

書いた文章を人前に見せるという経験がそれほどなかったので、自分が感じたことを正確に伝えられるのかわからないのが現状です。

文章をたくさん書いて経験を積むためにブログは最適です。サッカーをテーマにするので文章を書くことは苦にならないと思います。

一つの形として、将来的にライティングのお仕事をいただくことを目標に頑張りたいですね。

初めての記事なので、もしかしたら読みづらい部分があったかもしれません。その際は、コメント等をください!今後の参考にさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA